ワードプレスでブログを作ったらまずしておくべき設定です。

 

新しくサイトを作るたびにこれどうするんだったかな

と思い出したりするのですが、

時間が経つと忘れてしまう事もあるのでメモしておきます。

 

スポンサードリンク

 

設定タブの一般設定

 

管理画面左サイドバー「設定」⇒「一般」をクリック。

ワードプレスをインストールした時点で「一般」設定はほぼ埋まっていますが、

キャッチフレーズがデフォルトのまま(英文)になっているので、

好きなフレーズに変更します。

 

メンバーシップに関しては個人でのみ運営している場合は

やたらとメンバー登録されない方が運営上安全なので

(サイトの乗っ取りとかありますから・・・)、

「だれでもユーザー登録出来るようにする」にはチェックを入れません。

新規ユーザーの権限は「購読者」が一番安全だと思います。

 

タイムゾーンは住んでいる場所を選択(ほぼデフォルトのままでOKのはず)、

日付や時刻のフォーマットは好きなものを選択してOKです。

 

変更が出来たら「変更を保存」をクリックして変更を反映させます。

 

 

設定タブの投稿設定

 

管理画面左サイドバー「設定」⇒「投稿設定」をクリック。

画面を下にスクロールすると「更新情報サービス」と言う項目があります。

これは所謂ping設定なので出来るだけ多く登録しておきます。

これらの他にランキングサイトなども登録したら各ping送信先RULを追加します。

入力したら「変更を保存」をクリックして変更を反映させます。

 

 

設定タブの表示設定

 

管理画面左サイドバー「設定」⇒「表示設定」をクリックします。

この項目はサイトを表示させた時に記事を何記事表示させるかなどの設定です。

フロントページの設定や1ページに表示させる記事数などを設定するのですが、

これは個人の好き好きになります。

あんまり表示記事数が多いのも読み手を考えたら

5記事~10記事が良いのではないでしょうか。

入力したら「変更を保存」をクリックして変更を反映させます。

 

 

設定タブのディスカッション設定

 

管理画面左サイドバー「設定」⇒「ディスカッション」をクリックします。

これはコメント設定などを行うページです。

コメントを受け付けない設定にするの記事

 

ワードプレスブログを作成すると作ったばかりの無名ブログでも、

スパムコメントが必ず入ります。

いちいち削除するのは手間ですし、

最初から受け付けない設定にして何かコメントがあれば

お問い合わせフォームを設けてメールで受け取る方がスパム攻撃が無いです。

 

 

設定タブのメディア設定

 

こちらは特に設定せずともデフォルトで良いと思いますので、

個人の好き好きで設定変更すれば良いと思います。

私は特にメディア設定についてはデフォルトのままで変更していません。

 

 

設定タブのパーマリンク設定

 

管理画面左サイドバー「設定」⇒「パーマリンク」をクリックします。

カスタム構造にチェックを入れ、

「/%category%/%post_id%/」と入力します。

そしたら「変更を保存」をクリックして変更を反映させます。