シャープ空気清浄機KC-F50の互換集じんフィルター&脱臭フィルター使ってみた

シャープ空気清浄機KC-F50が何となく機能が低下してきたなと思ったので

集じんフィルターと脱臭フィルターを交換しようと思いました。

純正品はお高いので互換品を買ってみましたが

使ってみた感想を記載します。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャープ空気清浄機KC-F50の適応するフィルターについて

取扱説明書によると適応するフィルターの型番は

集じんフィルターが「FZ-D50HF」、

脱臭フィルターが「FZ-F50DF」です。

 

互換フィルターを販売してるのがamazonですが検索すると

FZ-F50DF(脱臭)の単品販売か、

FZ-D50HF(集じん)+FZ-D50DF(脱臭)ばかりでした。

FZ-D50HF(集じん)とFZ-F50DF(脱臭)のセット売りもあるにはあったのですが

レビューがいまいちでちょっと不安でした。

FZ-D50DF(脱臭)の実寸の記載がなくて適応機種にKC-F50の記載がなかったので

メーカーであるシャープに実寸サイズを問い合わせたところ、

なぜかメーカーなのにわからないと言われ(笑)

使えるのかどうか?をamazonの販売ショップさんに問い合わせたところ回答を頂きました。

結果から言うとFZ-F50DF(脱臭)とFZ-D50DF(脱臭)は同サイズです。

 

これがFZ-D50HF(集じん)+FZ-D50DF(脱臭)の実寸サイズ。

 

なのでレビューの良かったショップさんで購入しました。

 

 

 

 

互換フィルターFZ-D50HF(集じん)+FZ-D50DF(脱臭)到着

このようにビニールにパッケージされてamazonのダンボールで届きました。

 

 

手持ちの純正品のフィルターともサイズを比較してみましたが

同じサイズでした。

元もとの純正の集じんフィルターがどういう色だったのか、

今となっては思い出せないのですが(1年以上使ってるので・・・)

互換のほうは真っ白なので汚れ具合がわかりやすいから

交換時期が目に見えてわかると思います。

 

左:純正品の使用済み集じんフィルター

右:購入した新品の互換品の集じんフィルター

 

 

純正品と互換品の比較

サイズの違いはほぼありません。

集じんフィルター

純正品のほうはグレーですが汚れてグレーになったのか、

元からある程度グレー色だったのか憶えてないので不明ですが

色は違います。

互換品のほうは真っ白です。

手前と記載もありテープも付いているのでわかりやすいです。

 

 

 

脱臭フィルター

純正品がネイビー、互換品はブラックの外枠です。

活性炭の量に違いはないと思います。

他の商品だと互換品の脱臭フィルターは活性炭が少ないなどとあったのですが

これは大丈夫でした。

ぎっしり入っています。

 

 

 

 

互換フィルターを使ってみた感想

サイズがぴったりなので問題なく装着できました。

出てくる空気はさわやかに感じるので

やっぱりフィルター交換して良かったと思います。

 

 

集じんフィルターと脱臭フィルターの交換時期について

取扱説明書によると集じんフィルターも脱臭フィルターも10年に1回となっていますが、

実際は10年も持たないと思います。

使う場所や稼動頻度にもよりますけど、

キッチン、リビングなど人が多くにおいが発生しやすい場所で24時間稼動していると

せいぜいもって1年だと思います。

またお手入れも月1回じゃなくてできれば毎日掃除機で吸ったほうがいいと思います。

 

これで純正品のフィルターを使うと2回購入するなら新品の本体を買ったほうがお安くなるので

互換品でいいと思います・・・。

少なくとも本体が壊れていないうちは。

純正品だから汚れないとか10年使えるってことはないです。

汚れ具合はおそらく大差ないので、

ただ互換品の場合はレビューなどよく確認して、

必ずしもお値段だけでは決めないほうがいいと思います。

 

私が買ったときは最安値は2枚セットで込2500円などもありましたが、

レビューが1件もなかったし不安だったので

(ショップによっては脱臭フィルターがスカスカとか、

集じんフィルターが機能していないなどのレビューもありました)

2枚込3000円くらいでしたがレビューが良かったショップから買いました。

実際に質問しても誠実に回答してくれたし

商品も実物を見て問題ないと思ったのでこれで良かったと思います。

また1年くらい使って空気清浄できてないかなと感じるようになったら

互換フィルターを買おうと思います。

 

 

 

シャープ空気清浄機KC-F50の互換集じんフィルター&脱臭フィルター使ってみた まとめ

純正品だとお高いので互換品でいいと思います。

ただし互換品の場合はお値段だけで決めず

商品レビューをよくチェックしていくつかのショップで比較して決めて下さい。

私が購入したものはサイズ、使用感とも問題ありませんでした。

空気清浄機は汚れたフィルターを使っていると

どれだけ稼動しても逆に空気を汚染するので

互換だろうと純正だろうと定期的な交換が必要だと思います。

メインで使う部屋なら1年目安、寝室などなら1年~2年かも知れないです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
商品レビュー
パソコン・ネット関連備忘録